会社の選定で後悔しないために

就職活動、転職活動する際にはまず将来なりたい自分を想像するのが良いと思います。人にはそれぞれ大切にする価値観があるはずですので、まずはそれを自分に正直に認識することです。とにかく仕事が第一で残業が多くても構わないから出世、成長したいのか、ワークライフバランスが第一なので残業はできればゼロにしてプライベートを楽しみたいのかで、志望する会社は全く異なるはずです。せっかく内定を貰えたのに入社をやめてしまうことがないようにしたいですね。

入社試験の対策について

就職活動を始めたら早めに試験対策を始めましょう。市販のSPI対策本やインターネットにも問題がありますので速く正確に回答するためにはある程度の数をこなして慣れておくと良いでしょう。どんな仕事をするにも論理的な思考や常識的な基礎学力は求められるので、試験では出来るだけ高い点数を取っておきたいです。高得点の志望者は面接においても本気さをアピールできるのでその後の選考を有利に進められます。得点が低すぎると足切りになってしまうだけでなく評価に影響すると心得ましょう。

面接対策におけるポイント

選考の最も大きなウェイトを占めるのが面接になるので、早めに準備を始めましょう。企業のHPはしっかり読んでおいて意欲をアピールすることも大切です。面接では志望動機、その会社で何を実現したいかが必ず聞かれます。どんな会社にも当てはまるような回答では勝ち残るのは難しいと思った方がいいです。後はその会社が求める人材像と自分がマッチしていることを具体的なエピソードを交えてアピールしてください。一貫した回答と一緒に働きたいと思ってもらえるような明るい態度で対応できれば合格です。

今年度の新卒紹介をします。今年の新卒はなんと1993年生まれ、福士蒼汰君と同世代です。この世代はイケメン世代と呼ばれ、美男美女が多く存在します。まずは今年の新卒に是非興味、接点を持ってください。